人気ブログランキング |

●鏡面

f0022103_23331530.jpg
鏡のような水面には、ライズリングは出現しなかった。
釣行前夜の情報収集によると、郡上漁協管内は不調で、ライズが見られる場所はそれほど多くないらしい。下流の長良川中央漁協管内では「関観光ホテル前」「美濃橋」ではコンスタントにライズがあるという。ただし土曜日と言うことで、不調が伝えられる郡上の方から流れてくる人が多いと想像され、ライズがあればFFMが集中し大変なことになるであろうと情報提供者から告げられる。その時までは、朝イチで美濃橋下流に出かける腹づもりが固まっていたのだが、直後に別のソースから飛び込んできた情報によれば、とんでもない穴場があるという。もとより放流は何カ所かに集中して放流する方法を採っていて、放流箇所もあらかじめ明らかにされている。それだから解禁時には放流箇所に人が集中する事になるのだが、明らかにされる放流箇所というのはピンポイントではなく、○○周辺とか○○橋あたりといった表現で、だいたい例年似たような場所に放流される。しかしその穴場というのは例年とは少し違った場所に放流されたということで、まだ人がそれほど入っていないということと、前日にライズがあり、それを釣ったという本人からの情報なので心が揺れた・・・というより、心を決めた。
朝6時に自宅を出発し7時過ぎには現地に到着。 穴場というだけあって釣り人の姿は見られない。 ゆっくりと準備を済ませ、躍る心を抑えつつ川辺に立つ。 気温はおそらく零度あるいはそれ以下だろう。 しかしそれほど寒さは感じない。 空は見事に晴れ渡り、無風状態の川面は鏡のよう。 まずは周囲を歩いて回り、昨日ライズがあったという場所を確認し、ライズ待ちの態勢に入る。 水温を測ると摂氏4度。 想像以上の低水温にいやな予感がするが、まだ心は躍ったままなので、さして気にもとめず水温上昇を待つことにする。 
ひとつの目安にしていた午前10時をすぎても川面は鏡のまま。 情報を下さった方に確認の電話をして場所が間違っていないことを再確認。 ここで辛抱出来ずに、昨日ライズがあったとおぼしき地点でルースニングをしてみることにする。 当然のように無反応であるが、それよりキャストが思うようにいかない。 最初は判らなかったが、ピックアップしたラインに霜のような氷の結晶がびっしりついている。 釣りを開始する直前にラインクリーナーとフロータントで処理したにも関わらず・・・。 
その後場所を変え「関観光ホテル前」「美濃橋」を確認するが、どこでもライズを見ることが出来なかった残念な一日となってしまった。
Commented by sawakobo at 2006-02-05 01:35
苦い今期初釣行になってしまいましたが、この季節のライズ狙いの釣りでは、ある程度は想定内ってところでしょうね。
貴殿の性格からすれば、近日中に、おそらく来週の土曜日辺りにリベンジ釣行となるのではないですか。その日はライズの嵐って予感がしますが…
Commented by standy at 2006-02-05 09:02 x
想定内といいつつも、つらい・・・というより悲しいものがありますね。
本当はもっといろいろ試行錯誤(あるあがき)したんですが、そんなことまで書き出すと超長文になってしまうので、割愛しました。
ま、初釣行は「ボ」ということで。
Commented by lefty_haru at 2006-02-05 09:28
多分行ってるんじゃないかなと思ってました。
たった1~2日の差でずいぶん違う結果にナッチャイマシタね。
kouさんは爆釣モードで釣ってる最中にメール入ってましたから。

まぁ、初釣りで初ボ~ズはその年の厄を持って行ってくれますから、
今年は良い釣りが出来まっせ。

本日は寒狭川の解禁、多分洋さん達が行ってるんじゃないですか。
いよいよ皆さん気合いが入ってきましたね。
Commented by standy at 2006-02-05 11:03 x
haruさん、どうもです。

「はい、ナッチャイマシタ」としか言いようがないです。
kouさん、いいですよねぇ~。 心の底からうらやましいですワ。
並んで釣っていて爆釣とボの差が出たらかなりアセリますけど、一日違いで場所も違うということは、大きな言い訳のタネになりますので、イカッタです。
でも、毎年この時期の釣りは自分のキャスティング能力の無さに嫌気が差し、オフには練習だ!と思うのですが、それがなされていないのが今年も露呈されてしまい、結構落ち込んでいます。
Commented by aguri923 at 2006-02-05 20:05
standyさんこんばんは!
非常に辛い一日を送られましたようで残念でしたね。
釣りは水物ですので、一日違うだけで、結果は大きく変わるものです。特に土曜日はもの凄く冷え込んでいましたから、魚の活性も低かったのだと思います。今日日曜日も、ここ春日井でも積雪があるくらい冷え込んでいますから。
 私も明日、また長良川方面に釣りに行きますので、また結果をご報告いたします。
 
Commented by standy at 2006-02-05 23:19 x
aguri923さん、コメントありがとうございます。
昨日今日は本当に寒いですね。 今朝出勤(日曜日は仕事なんです)の時に路面が凍てついて怖かったです。
私の自宅も春日井に限りなく近い小牧市ですので・・・。

aguri923さんの結果を楽しみにしております。
Commented by scamper at 2006-02-06 07:55 x
standyさん、ご機嫌斜めかもしれませんが、ごきげんよう!
みなさんそろそろエンジンが掛かってきましたね。2月はやはりこんなものでしょう、釣りを楽しむには少々時期が早過ぎ・・と最近はそう感じてます。今年の春節は1月29日(だったかな)、まだ春は始まったばかりですからそんなに慌てなくても?などと思ってます。私のフライボックスなどはスカスカどころかカラッポ状態を未だに維持です。年に一度、自分的にシーズンは終ったと感じた時点で残っているフライを全部処分し、気持ちをリセットするようにしてます。さてと、そろそろ私もフライを巻き始めなければ・・
Commented by standy at 2006-02-06 08:45 x
scamperさん、コメントありがとうございます。
Blog、exblogに変えたんですね。コチラのほうもよろしくお願いします。

私もフライボックスは満足できるほど入っていません。
ミッジフライから開放されて楽しくフライタイイングしなくちゃ。
(ミッジはミッジで楽しいんですけどね)
Commented by tokyo_terry at 2006-02-06 23:49
standyさん、こんばんわ!
鏡のような水面に無数の波紋を見る事はできませんでしたか。天気が良過ぎたのでしょうか?この時期はある意味、足で稼いでライズを探す釣りになる事もありますよね。
イイ釣りした翌週も同じ場所へ出掛けて撃沈される事がありますが、次回はその逆になるかもしれませんよ〜。次回に期待ですッ!
Commented by standy at 2006-02-07 08:40 x
terryさん、コメントありがとうございます。
残念ながらライズリングは現れませんでしたね。
ライズを期待するには水温が低すぎましたね。
思いっきり沈めればよかったのかも知れませんが、どうせならドライフライでライズを釣りたかったのでライズを待ちました。
次回はterryさんの同級生と同行です。
Commented by tokyo_terry at 2006-02-07 23:48
こんばんわ!度々です。
水温4度じゃハッチとライズはツライかもしれませんね。
どうせならドライフライで・・・という気持ちよく分かります。
今度は加ト毛と一緒なんですね。
ここのところず〜っと彼のお店には顔を出してないので
今度顔出しに行ってみようかな。
実は年末に行ってみたら休みだったんですよ。恥ずかしながら(笑)
Commented by standy at 2006-02-08 21:13 x
terryさん、こんばんは。
今日は加藤さんと同行でした。
すごく寒くてライズもなくてとあきらめていたところにライズが・・・。
なかなかシビアな釣りになりましたが、なんとかドライフライでシラメの顔を見ることができました。
by s_1046 | 2006-02-04 23:30 | 釣行レポート | Comments(12)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30