入魂

f0022103_1892219.jpg

昨年の夏、岐阜の蒲田川で、素晴らしいバンブーロッドを眼にした。
それは、普段見慣れたコルクグリップのバンブーロッドではなく、緻密な籐巻きを施した工芸品のようなグリップを持つロッド。
持ち主は、ロッドビルダーの”lefty_haru”氏。
籐巻のグリップを持つバンブーロッドは氏のオリジナルだった。
それ以来、寝ても覚めても、あのロッドのことばかり考え・・・とは、いささか大げさだが、所有したい欲望が日に日に増したことは否めない。
フィッシングシーズンが終わるとほぼ同時に、haru氏にオーダーを入れることにした。
氏はバンブーブランクの自製をしていないので、富山の水野氏が作るブランクを紹介して頂き、それをベースにロッド作成を進めることにした。
そして、今年のシーズンが始まりしばらくした頃、待ちに待ったバンブーロッドが出来上がった。
受け取った場所は、始めて籐巻バンブーロッドを見た蒲田川。
しかし、吹雪の中では使う気になれず、その後の釣行の機会もないままズルズルと時間だけが過ぎていった。
だが、今日やっと新しいバンブーロッドに魚の生命感を伝えることが出来た。 俗に言う「入魂」である。
それも、同じく haru氏が作った、漆塗ランディングネットとともに。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-26 21:29
standyさん、入魂おめでと〜〜〜ッ!!
haruさん製作のロッド&リール、イイですね。とっても素晴らしいです。
アマゴもややサビてるけど、尾ビレが尖っててキレイ!!
年越しのワイルドですね。
Commented by sawakobo at 2006-04-26 21:34
待ってましたよ~、この1枚!
この写真を撮っているときの「にやけたstandyサン」の表情が目に浮かびます。
29日、楽しみにしています。
Commented by のほ at 2006-04-26 21:59 x
魚もグリップも !☆テカテカ☆! ですね。
春らしい。
Commented by fly-cha at 2006-04-26 23:07
コリャまた綺麗なあまごちゃん!
入魂の儀式でこの子が釣れた、さいさき良いです。吉兆です。
standyさん、さぞかしうろたえた事でしょうね(爆)

綺麗なお魚はピカピカのグリップを一段と引き立ててくれます。
岩でグリップを擦らないよう気を配り・・画像から苦労が見て取れますね!
リールにも気を使わなきゃダメですよ。この手のリールは砂地直置きは
避けた方がいいです。スプールの隙間に砂が入り込むと最悪、ラインの
巻取りができなくなっちゃいます。こうなってしまったら分解掃除しか手は
ありません。竿にリールを付けたまま川に浸け、ジャブジャブしてやると
大抵は復活しますけどね。



Commented by Dai at 2006-04-26 23:21 x
standyさん、こんばんは。
綺麗な竿に精悍なあまごの顔。とってもうらやましいです。     しかし、もうすぐ中間テストという事もあり、僕はちっとも釣りにいけません。
Commented by lefty_haru at 2006-04-26 23:26 x
ご入魂おめでとうございます。これでやっと一安心ですね。
竹竿の感触はいかがでしたか?
グラファイトとは違う引き味を楽しめました?

寄せてネットに入れるまでの様子が想像できます。
Commented by lefty_haru at 2006-04-26 23:31 x
そうそう、お魚の写真送って下さいな。
工房のギャラリーに飾りたいもので。よろしくお願いします。
Commented by 松谷 at 2006-04-27 03:29 x
ほんとベッピンアマゴに綺麗なバンブーロッド&グリップ惚れ惚れします。
入魂おめでとうございます(私は何時になるのかな)!
さぞや気持ち良かったことでしょう、釣り応えは如何でしたか?カーボンロッドとは違う引き応えだと思いますが・・・!
また1人バンブーのとりこが増えましたな。

ストレスがピークに達してしまったかも(涙)
Commented by gary at 2006-04-27 08:03 x
入魂、おめでとう!
standyサンの気持ちが伝わるナイスショットですね。
Commented by standy at 2006-04-27 10:02 x
terryさん、ありがとうございます。
実は今回の釣行もterryさんの同級生と一緒でした。
往復の車中でterryさんの噂話してましたが、くしゃみしませんでしたか!
ご心配なく・・・ホメゴロシしときました。
同じ大学のクセに彼のホームページには芸術のカケラもないので、そこを攻めてやりました。 terryさんを見習え・・・と。
Commented by standy at 2006-04-27 10:05 x
sawakoboさん、どうもです。
ニヤケましたねぇ~。 入魂できたこともですが、このアマゴはライズを狙って取ったアマゴなのです。
ドンピシャの位置で出てくれました。 
29日は天気のほうどうなんでしょ?
Commented by standy at 2006-04-27 10:10 x
のほさん、コメントありがとうございます。
春らしいですか? この横では雪解け水が音をたてて流れ込んだりして、結構寒かったんですけどね。 
とりあえず釣れて良かったですワ。
Commented by standy at 2006-04-27 10:14 x
fly-chaさん、アドバイスありがとね。
しかしなんですね、一回使ってしまうと、本性があらわれて、雑になりますな。
リールは結構ぶつけましたね。
ま、壊れたらまた買えばいいわけだし。
多分fly-chaさんが見たら「あっ!」とか言って驚くような扱いしてます。
Commented by standy at 2006-04-27 10:20 x
Daiちゃん、コメントありがとうございます。
やっぱり今は釣りより中間テストでしょう!
中間テストで目標を決めて、目標以上なら釣りに行ける・・・ってことにすれば、スゴクいい結果が出そうなんですが、どうでしょう。
Daiちゃんの文章を見ていると、国語は得意そうだから心配いらないでしょ?
いい成績を残して、一泊釣行だ!
Commented by standy at 2006-04-27 10:51 x
haruさん、プレッシャーありがとうございました(笑)
とにかく魚とロッドのツーショット撮りたかったですよ。
ロッドのインプレッションは、またどこかに書きますが、すごく狙いやすいロッドでした。 腕前もあるのでピンスポットとは行きませんが、自分の狙った場所にコントロールできます。
あとはバックキャストでラインの重みを感じやすく、タイミングが取り易かったですね。
フックアップ後はコーフンして覚えてない(笑)ので、次回以降に満喫させていただきます。
写真はメールで送らせていただきます。
Commented by standy at 2006-04-27 10:55 x
松谷さん、お先でした。
まだまだ体感と言うには遠いものがありますが、使っていて楽しいです。
バンブーの虜までとは言い切れませんが、グラファイトのロッドを買うことはなくなるでしょうね。
Commented by standy at 2006-04-27 11:04 x
garyさん、そりゃ一生懸命撮影しました。
アマゴにハリ麻酔しようかと思うほど元気だったので、しばらく放置プレーにしておいたらやっと静かになってくれました。
とにかく皆さんがプレッシャーをかけてくれるので、証拠写真以上のものが必要になってしまいましたです。
Commented by amago_fish at 2006-04-27 12:15 x
いい!マジでいい!パーフェクトです。
この画を手に入れるまでのStory等すべてにおいてパーフェクトですね。
Standyさんにとって一生の心の宝物になることでしょう。
おめでとうございます。
(全く関係ないですが 何の因果か私が初めて買った竹竿は水野Bambooなんですよ^^)
Commented by s_1046 at 2006-04-27 14:26
amago_fishさん、ありがとうございます。
ホント忘れ得ぬ思い出になると思います。
ロッドはバンブー初心者で、キャスト不得手の私にも扱える
(ということは、誰にでも使える)
よいフィールのものでした。
Commented by at 2006-04-27 22:05 x
うわー、綺麗な写真ですね~。
ロッドもサカナもネットも、アングルも最高です♪
勿論、standyさんの気分も最高だったのでしょうね^^
入魂おめでとうございます!
Commented by s_1046 at 2006-04-28 00:17
洋さん、お褒め頂きありがとうございます。
気合い入れて撮りましたよ、普段の倍近くの枚数を撮ったんじゃないでしょうか。
なんといってもニューロッドの入魂ですから。
気分はもちろん・・・ね。
釣った時の状況が満足出来るものだったので嬉しかったです。
by s_1046 | 2006-04-26 20:08 | ロッド&リール | Comments(21)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31